ページの先頭です

よくあるご質問

お問い合わせの多い質問やこんな時はどうするの?などを下記の通りまとめてみました。
もし、この内容以外でもわからない事があればお気軽にお問合せ下さい。

来院に関するご質問

予約は必要ですか?

当院は予約優先制です。事前にお電話またはこちらの「web予約」にてご連絡ください。当日のご予約はお電話のみとなっております。ご予約時間の5分前を目安にご来院ください。

保険はつかえますか?

当院は全て自費診療となっておりますので、ご使用いただけません。保険治療では提供ができないレベルの高い技術を提供しております。
保険で安く施術している施術院もありますが適応症や施術に制限がある為、流れ作業的になってしまう傾向にあります。当院ではそのような施術では効果が得られなかった方、気持ちよかったでは満足せず効果を実感したいと考える方を対象にした治療院です。

どんな服装で行けばいいですか?

当院では、基本的には着替える必要はございません。ボディスーツやジーンズなどの着用は避けていただき、なるべくゆったりとした軽装でお願いします。お仕事帰りや施術に支障がある場合などは専用の施術着をご用意しております。

駐車場はありますか?

当院の正面に1台ございますので、遠方からご来院される方もご安心ください。

領収証は発行してもらえますか?

発行しております。国家資格を取得している治療院ですので医療費控除の対象としてご使用いただけます。

何か持っていく物はありますか?

当院では顔が直接触れるベッドで、使い捨てのフェイスペーパーを使用していますので特別ご用意していただく必要はございません。気になる方はタオルやハンカチなどをご持参ください。

施術に関するご質問

妊娠してますが受けられますか?

当院では、妊娠中の施術はお断りしております。母体、胎児への健康被害を防ぐためにも刺激は避けた方が良いと考えています。「ツボ(経穴)」でも堕胎の危険性のある経穴が存在します。盗難アジアの国(タイ)においては足裏マッサージを受けた妊婦さんが意識不明となり流産、そのご亡くなってしまう事故も起きています。さまざまな変化が起こる時期ですので、安定期になったからと安心せず安全に勤めてください。

鍼は痛いですか?

想像するよりも痛みは強くありません。
鍼施術は痛くない心地よい刺激が基本となり、その秘密は鍼の細さにあります。主に直径0.12~0.16mmの髪の毛に近いごく細い鍼を用いているため痛みが感じにくくなっています。それでも、どうしても、痛点が反応してしまうことがあります。その場合でも、毛抜きで毛を抜いた程度の痛みです。施術中に万が一痛みを感じることがございましたら、遠慮せずにそのことを伝えて下さい。

感染症などの心配はありますか?

心配ありません。当院ではディスポーザブル(使い捨て)の鍼を使用しております。患部に対しても消毒を心がけております。

施術後は入浴しても大丈夫ですか?

大丈夫です。筋肉の緊張がほぐれるとだるさを感じてしまうこともございますが、体調の安定を考慮して2時間後くらいの入浴をお勧めします。

もみ返しなどは大丈夫ですか?

しっかりと経験を重ねた国家資格のあるプロが施術致しますので、ご安心ください。圧した時には呼吸を止めず息を吐いてリラックスした状態で受けていただくと筋肉が緊張せず施術がスムーズにおこなえます

施術中によく聞かれるご質問

どのくらいのペースで通えばいいですか?

症状によって頻度は異なってきます。目安として重い症状ならば1週間後。軽度の場合は2~3週間後のペースをお勧めします。症状が落ち着けば月に一度のメンテナンスで大丈夫です。患者様のペースで自由に施術をお受けください。通うペースに不安がございましたら施術後にお聞きください。

足裏を押して身体のどこが悪いのかわかりますか?

よく見かける「足つぼ療法」ですが、それは、「反射区」とゆうもので、本来の東洋医学の考え方とは異なっておりWHO(世界保健機関)で認められている足裏のつぼ(経穴)は1つです。ほぼ足の筋肉の疲労と考えています。

痛みは冷やした方がいいですか?温めた方がいいですか?

基本として、急性の痛みなど、ぎっくり腰や捻挫をした時は冷やしてください。特に触れて熱を感じた時は炎症を抑える為冷やすことをお勧めします。 慢性の痛みでは、炎症などの可能性は低い為、温めてください。

「こり」とは何ですか?

「こり」とは一言で言うと筋肉の過緊張です。
通常筋肉はやや緊張して動いているのですが、同じ姿勢が続いたりすると硬くこわばってしまい、過剰に緊張してしまいます。脳も無意識にその状態を続けてしまいます。また、冷えやストレスも原因となり酸素や栄養不足になって神経を刺激して痛みを感じたりします。その状態が「こり」です。

「ツボ(経穴)」って何ですか?

東洋医学の考え方では、身体には全身に「気」とゆうエネルギーが通っており、生命活動の元になっていると考えられています。気には電車の線路のように一定の経路があり、その道を「経絡」と呼びます。その経路が体表近くを通り線路の駅にあたるのが「経穴」です。その部分に何か特別な物質があるとゆう物ではありません。
その気が乱れ、圧して痛みや気持ちいいと感じられる反応点が一般的には「ツボ」になります。

鍼治療を受けると、なぜ良くなるのですか?

鍼刺激で起こる作用としては、筋肉の緊張の緩和、血液とリンパの循環改善、痛みの抑制、の効果があり、自律神経系、内分泌系、免疫系等に作用することで、自然治癒力を高めると考えられています。

春日部の口コミ整体!

東洋つばさ治療院

【住所】〒344-0115 埼玉県春日部市米島1008-39
【アクセス】東武野田線南桜井駅徒歩6分
【ご予約・お問い合わせ】 048-746-8665
【営業時間】月曜~日曜:
9時~19時(最終受付18時)
※毎週木曜日、第2・第4水曜日が定休日です。
※予約優先となります。
>>WEBからの予約・お問い合わせはこちら

ご予約・お問い合わせの電話を頂きましたら「はい、東洋つばさ治療院です!」と応対しますので、「ホームページを見て予約、問い合わせをしたいのですが」とお声かけください。
ご希望の日程、お時間、お名前をお聞きさせていただきます。
※予約状況によりご希望通りに対応出来ない場合もございます。